ヘム鉄はいつ飲むのが良い?

ヘム鉄を食品からだけの摂取ではとても賄い切れないと思った時には、サプリメントを利用することを考えても良いでしょう。いろいろなメーカーから発売されていますので、一緒に配合されている成分などにも注目して選んでみると良いでしょう。

 

ただ、そんなヘム鉄サプリメントは、いつ飲むのが良いのでしょうか?特に摂取のタイミングは書いてないのが一般的ですが、より効果的な飲み方についてまとめてみましょう。

 

・食事に左右されないように

ヘム鉄の吸収率を考えるなら、食事したものとの干渉を考えて食前や食後は避け、食間に飲んだほうがより効果的でしょう。食間というのは1日3食の食事と食事との間という意味ですから、だいたい食後3時間くらいが目安になりますね。

 

ただ、完全に空腹時になりますから、普段から胃が荒れやすい人などは、胃にサプリメントだけを入れると胃酸過多になってしまう可能性もあります。その場合は吸収率はひとまず置いておいて、無理をせずに食事をした後などに飲んだほうがダメージを避けられます。

 

・お茶のタンニンに注意

ヘム鉄は比較的吸収率の高い物質ではありますが、タンニンと一緒だと吸収を妨害されてしまいます。
お茶や紅茶、コーヒーなどと一緒に飲むと、せっかく飲んでも効果は半減ですね。

 

また、タンニンが分解されるまで前後1時間は空けたほうが良いでしょう。同じようにシュウ酸も吸収を阻害するので、シュウ酸を含む食品と一緒は避けたほうが良いでしょう。食物繊維も相性が良くありません。

 

・他のサプリメントにも注意

実はカルシウムはヘム鉄の吸収を阻害します。サプリメントだからと言って、一緒には飲まないほうが良いですね。逆にビタミンCサプリメントなら一緒に摂取するのは大歓迎です。

 

もし何種類ものサプリメントを飲んでいるのであれば、それぞれに飲むタイミングを考えておかないと、せっかく飲んでも全部が台無しになってしまう場合もあります。相性を考えてあげましょう。